今、流行りの「親ガチャ」ってどう思う?子供のために出来ること!

チロ

こんばんはー!!!チロです♪

今日もメールを見ていただきありがとうございます♪

今日は連休中日ということですが関東は晴れてて良い天気でしたよー♪

さてさて、今日は朝のニュースを見ていたら「親ガチャ」がトピックに上がっていました!

「ほぉぉぉーん!」と思ったのですが

ご存じですか???

“親ガチャ”は
「子どもは自分で親を選ぶことができず
 どういう境遇に生まれるかは運任せ」

ということをカプセルトイなどを購入するガチャガチャにたとえた言葉なんですって!

最初聞いたときはなんだか乱暴な言葉だなーと思いましたが。。。

批判覚悟で言うと普通に「あり」ますよね。

親によって子供の将来が変わっていくというは普通に「ある」と思っています。

将来が変わるというか「選択肢」の数が変わるというのが「ある」と思います。

例えばですがうちの子たちは普通の公立の学校に通っていますが

毎日の学校の宿題はほぼ「ナシ」です。

だから、学校が終わってから勉強する子としない子だと

めっちゃ差がついちゃうんですよねぇ。。

高校受験とかだと分からないけど

小学校とか中学校のときなんて

ほぼ「親がやってあげるか?」で決まると思っています。

それこそ塾に通わせるとか

進研ゼミやスマイルゼミを契約するとか

夏期講習とか家庭教師とか

サマーキャンプに通わせるとか!

親が用意してあげられる環境によって

子どもの将来の生活が変わるかも!というのはひしひしと感じています。

実際に、子供の年齢が上がるとともに

子供の将来って親次第じゃん!って

おっそろしーーーー!!!!と思っちゃいます><

もちろん学歴とか勉強できることとかが

全てじゃないけど

自分の子が将来たくさんの選択肢のか中から

やりたい事を「自由に選べるよう」には親として環境を準備しておきたいなーと思っています。

目次

親がしてあげられることは「環境」を準備することだけ


いくら子供のためにといっても

親が子どもの代わりに勉強をしてあげたり

試験を受けてあげたり、就職の面接を受けてあげることはできません。

また代わりに友達を作ったり、コミュニケーションを取ったりすることもできませんよね。

楽しい人生を送ってほしいなーと思うけど代わりにやってあげることはできない。

だから親である私たちにできることって「環境」を準備してあげることだけかなーと思っています。

子どもが「やりたい」とか「なりたい」とか言ったときに

何の制限もなく「いいよっ」って一つ返事で言えるかどうかって

ある程度の「お金」とか「余裕」とかって大事だと思いませんか?

「いいよっ」って言いたいけど言えないというのはママとしてはツラい><

やっぱり親としては「いいよっ」て言いたくありません???

チロ

私は言いたいー!!!

子供の夢は何でも応援したい!!!

だからこそ「自分で稼ぐ!」というのは私の中でモチベーションにはなっています^^

こういったのは「ママだからこそ」頑張れる理由です♪

そんな子どもと自分の「やりたい」を叶えるための【ママリボン】

毎日たくさんのメールやメッセージをありがとうございます♪

「チロさん!待ってましたよー!!」

「いよいよなんですね!!!」

「正座待機しています(^o^)/」

「わーい!去年見送ったので今か今かと待ってました!」

などなど、めちゃくちゃ嬉しいメッセージを頂きました♪

チロ

本当にありがとうございます。

ヤル気1000倍です!!!!!!!!

いよいよ明日は【ママリボン】に関する動画を1つお届けします。

家族と子どものために頑張りたい!と思う

自分のために変わりたい!

ママだからこその「夢」を自分の手で掴みましょう!

ではまた明日♪

☆彡追伸☆彡

わたし、骨格診断では「ストレート」なんです。

がっちり系のスタイル。

んで、さいきん流行っている服って結構パワーショルダーの形が多いんですよね。

流行ってるし、かわいいし

着てみたいと思って昨日買ってみたんですが。。。

案の定、ガンダムみたいになって全然、似合ってなかったです(笑)

大失敗(笑)

やっぱり、忠実に自分の中での決まりは守っていこうと思いました!!!

では(^O^)/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる